ITエンジニアにとって身だしなみは重要?どの程度気にすべき?

ITエンジニアの始め方
対象男性ITエンジニアで、身だしなみが気になる方。
概要男性ITエンジニアの身だしなみで重視すべきことを解説します。
筆者ITエンジニア歴15年以上。
大手企業でも中小企業でもマネジメント経験がある現役エンジニア。
資格も積極的に取得。採用も担当。

はじめに

ITエンジニアは、理系出身の方が多く、基本的に内勤が多いので、身だしなみに気を使わなくても良いと思っている方も多いかと思います。

確かに、身だしなみはITスキルとは関係ありません。でも、本当にITエンジニアは身だしなみに気を使わなくても良いのでしょうか?

この質問には、「No」だと断言できます。

身だしなみに気を使うかどうかについては、ITエンジニアに限ったものではありません。どんな職種でも、1人だけで完結する仕事というのは少ないと思います。つまり、仕事をする上で誰かと接する機会があるわけです。

誰かと接する機会があるのに、身だしなみを蔑ろにするわけにはいきません。身だしなみでマイナス評価を与えて、「あの人とは仕事したくない」と思われてしまっては損ですからね。

本記事では、ITエンジニアが身だしなみにおいて気をつけたい3つのポイントについて解説します。
※男性向けの記事となります。ご了承ください。

男性ITエンジニアが身だしなみで気をつけたい3つのポイント

「身だしなみに気をつける」というと、「オシャレにならなきゃいけない」と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、全然そんなことはありません。「オシャレ」になる必要はないため、もちろん「センス」も必要ありません。

身だしなみで気をつけたいポイントは、「清潔感」です。清潔感を出すには、特に「服・髪・肌」が重要です。

「服・髪・肌」それぞれについて、どのようにしたら良いか具体的に説明していきます。

身だしなみで気をつけたいポイント1:服

服は、清潔感を出す上でかなり大きな比重を占めます。というのも、人の外見において、視覚に入る大部分を占めるものですからね。

他人の服装を見て、以下のように感じたことはないでしょうか?
  「なんかださい」
  「なんか汚らしい」
  「毎日同じ服着てない?」

もしかしたら、あなたも周りの人からそう思われているかもしれません。

一度そのようなイメージを持たれてしまうと、払拭するのは中々難しいです。では、そのようなイメージを持たれないようにするにはどうすればよいのでしょうか。

それは、以下の対策をすることで比率を下げることができます。

対策1:服の数を揃える。

あまり高いものでなくても良いので、まずは数を揃えましょう。定期的に買い替えるとベストです。服には流行があるので、古いものをずっと着ているとどうしても「だささ」「汚らしさ」が出てきてしまいます。
また、昨今オーバーサイズのものが流行っていますが、ビジネスの場では体型に合ったものを選びましょう。体型に合わない服も「だささ」に繋がります。

対策2:アイロンをかける。

シャツなどはアイロンをかけるようにしましょう。よれよれの服では、やはり「汚らしさ」が出てしまいます。アイロンがけが面倒という人や、そんな時間がないという人は、衣類スチーマーを使うと良いでしょう。筆者も衣類スチーマーを使っていますが、手軽に使えて非常に助かっています。

身だしなみで気をつけたいポイント2:髪

続いては髪です。

髪は定期的に散髪しましょう。伸びすぎてボサボサになってしまうと、「整えていない」感が出てきます。そうすると「オタクっぽさ」が出てしまうし、身だしなみに気を使っていないと思われてしまいます。

また、若いうちは可能であれば床屋ではなく美容院に行きましょう。床屋だとどうしても「おっさんぽさ」が出てしまいますからね。

個人的には、女性のスタイリストさんに切ってもらうほうが満足のいく髪型になることが多かったです。自分に合う床屋or美容院、スタイリストさんを見つけられるといいですね。

身だしなみで気をつけたいポイント3:肌

最後は肌です。

昨今、男性の美容に対する意識も向上しており、重要となっているのがスキンケアです。

男性はあまりケアしていない人が多い印象ですが、肌が整っていないとそれだけで老けて見えてしまったり、汚らしく見えたりするので注意が必要です。

スキンケアというと、化粧水や乳液でケアするイメージですが、内側からケアする手法もあります。

筆者も冬になると良く肌が乾燥し、粉をふくことがありましたが、以下の商品を使うことでだいぶ改善されました。
※もちろん個人差はあると思います。ただ、1日1回飲むだけで良いので、手軽に始められるところは本当に良いです。

「飲む」次世代スキンケア<ディフェンセラ>

ゆず、マスカット、ピーチの3種類の味がありますが、個人的にはマスカット味がおすすめです。自然な味付けで飲みやすく、おいしいですよ。

まとめ

身だしなみで気をつけたいポイントは、「清潔感」であることを解説しました。特に「服・髪・肌」について以下の対策をすると良いでしょう。

  • 服:数を揃えて、アイロンをかけること(もしくはスチーマーを使う)。
  • 定期的に散髪すること。整えていることが大事。
  • 内側からケアするのが手軽(ディフェンセラ)。

よくあるご質問

ITエンジニアでも身だしなみは大事?

ITエンジニアも1人だけで完結する仕事ではありません。
誰かと接する機会がある限り、身だしなみを整えておくほうがお互い気持ちよく仕事ができます。

身だしなみでは何が重要?

ずばり「清潔感」だと思います。
服・髪・肌に気を使えば、清潔感を得られやすいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました